2013年11月16日

ブックメーカーで勝てる方法とは。アービトラージとの比較。

ブックメーカーで高確率で勝てる方法といえば。
人気があるのは、やはりアービトラージですよね。

なにせ100%を謳っていますし
かなり稼いでる人も出ているみたいです。

僕も1年前くらいだったと思いますが、アービトラージに惹きつけられました。

僕が惹かれたのはスリーミニッツキャッシュ

スリーミニッツを書いた人は、半端なく儲けてるというリアルな話も聞きました。
月に100万円以上とか言っていたと思うんですが。
そんなに稼げるなら!と買う気満々で、いろいろ調べてみました。

と、アービトラージは情報も買わなきゃいけないんですよね。
月額で費用がかかってくるようです。

さらに、すぐにベットしなきゃいけないので
これがまた大変らしいということもわかりました。
操作が忙しくて、ベットが間に合わない等の問題が起きやすいようです。

そして、1回にベットする金額は大きければ大きいほど良いわけで。
軍資金を余分に抱えてるほうが良いということも。

これだけの情報を調べて僕はくじけました。笑

もちろん今でも気になっていますよ!
スリーミニッツキャッシュは素晴らしいと聞いています。

ブックメーカー側が最近は、アービトラージと思う人は規制をかけるという話も
耳にしますけど、1回のベットの金額を抑えればいいのかなとも思います。

もしかしたら、いずれはスリーミニッツキャッシュも僕は買うかもしれません。笑

と、アービトラージはすごいらしいということはしっかり書きましたが
僕がチリツモ・ブックメーカー投資法を選んだには理由があります。

チリツモ・ブックメーカー投資法は、ネッテラーという銀行のカードを作る手数料以外は
軍資金さえあればよいので、スタートから不安な出費が少ないです。
(ネッテラーのカードは1300円かかります)

ブックメーカー初心者の人はどのノウハウであっても
いきなり100ドルからベットしたりはしませんよね。
また、新しいノウハウを手にしたときも少額ベットにすることでしょう。
練習段階では、1ドルくらいからはじめるのが普通だと思います。

なのでスタート資金は1万円もあれば充分だと思います。

その練習段階(1ベットに1ドル)で
1週間もすると10ドルくらい稼げる可能性があると考えました。
そして今、その通りになっています。

これはすごいことだと思います。
ブックメーカー初心者の1ドルが1週間で10ドルになったわけです。

10ドル投資で回したとして、同じくらいの利率で結果を出せたなら。
1週間で、100ドル。
約1万円をゲットできたということになります。

もう一度言いますが
ブックメーカー初心者がですよ?

これが勝率をどんどんあげて、利回りもUPすることができたら
すごいことになるのは数字を出さなくてもおわかりですね?

ここ↓に数字で書いてありますので。目で確認したい人は見てきてください。

⇒チリツモ・ブックメーカー投資法はどのくらい儲かるのか。

なにせチリツモ・ブックメーカー投資法は勝率95%以上。
これは事実です。
負けをどれだけ減らせるのか。
ここが勝負です。


でもですね。
チリツモ・ブックメーカー投資法のマニュアルの細部までしっかり理解して
1回の儲けを大きくしようとしすぎなければ
はっきり言って、早々負けません。
連日、勝ち続けます。

1回の儲けを大きくしようとしすぎるときは負けます。
危険な高オッズが取れそうに勘違いするんですよ。

ガチガチに勝てる試合をどこで見極めるのか。
これがチリツモ・ブックメーカー投資法です。

難しそうに書いてしまいましたが。
このノウハウを知ってしまうと。
なーーんだ!簡単なのに!!と思うはずです。
蓋を開いてしまうと実は、シンプルなんです。
でも、隅々までマニュアルは読み込んでくださいね。
勝ち続けるための情報があちこちに隠れています。

連日連勝していく楽しさは、病みつきになります。


⇒チリツモ・ブックメーカー投資法のHPはこちら





チリツモ・ブックメーカー投資法は簡単なのか?検証
posted by チリツモ太郎 at 02:51| チリツモ・ブックメーカー投資法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。